機能詳細

他システム連携 / Application Programming Interface

E-learningASPは、システムをそのまま利用するだけではなく、他のシステムとの連携の仕組みを豊富に用意しています。例えば社内ポータルサイトから学習サイトにログインなしでアクセスしたり、ASPの採点結果をポータルサイトに表示するなども可能です。機能を利用するだけでなく、他システムと連携することもできます。
それらをさらに推し進めて、オリジナルの動画配信サイトやEラーニングサイトを安価に構築することも可能です。

他システム連携の機能は大きく「シングルサインオン機能」と、「API連携機能」に分類されます。

1.シングルサインオン機能

E-learningASPでは、他システムログインIDの共有とシングルサインオン機能により、現在利用しているWEBシステムとのスムーズな連携が可能です。

たとえば他システムですでに発行されているIDとパスワードをE-learningASPのログインIDとパスワードにすることができます。また、他のシステムからログインIDとパスワードを渡すことで、ログインなしでの受講画面へのアクセスが可能なほか、画面IDを指定することにより、任意のページにダイレクトアクセスさせることも可能です。
ダイレクトにアクセスできるページに制限はありません。受講講座の一覧画面だけでなく、問題の出題画面や動画視聴画面をダイレクトに開くことも可能です。

2.API連携機能

E-learningASPでは、他のWEBシステムと連携するためのAPIを完備。学習結果や講座へのリンクをポータルサイトに表示することも可能です。APIからはE-learningASPに登録されているあらゆる情報を他システムから取得できるほか、会員登録用のAPIなども用意しています。

豊富なAPIにより、会員登録~受講までをすべてオリジナルサイトとして構築することも可能です。


利用事例 1:社員ポータルサイトと連携

受講講座の一覧取得APIを使い、ポータルサイトに受講画面へのリンクを張ることができます。また、学習結果のデータをAPIから取得し、ポータルサイト上に表示することも可能です。

利用事例 2:オリジナルサイトの構築

当システムは、情報の取得から登録まで、あらゆるAPIを有しています。それらを利用することで、オリジナルのEラーニングサイトを低価格で構築することが可能です。(→利用事例はこちら)

お電話によるお問い合わせ

eラーニングASPに関するご相談・ご質問に
お答えいたします。
受付時間:平日09:30〜18:00

TEL 03-3261-2511

メールによるお問い合わせ

eラーニングASPに関してメールでの
お問い合わせ・資料請求はこちらから

© produced by 大宮商会(会社案内はこちら).