機能詳細

販売機能 / Sales

E-learningASPでは、登録した講座ごとに受講申込画面のURLが発行されます。これにより、受講者自身が申込を自ら行うことが可能です。また、講座に料金情報を設定することにより、銀行振込での課金や、クレジット決済会社とのシステム連携により申込からそのままクレジット決済が可能です。

もちろん販売ではなく、無料で講座を受講させる場合にも申込画面は非常に有用です。企業のHPなどに当社システムの申込画面URLをリンクさせることにより、申込~ID発行~受講に至るまでをすべて全自動で行うことができます。

単品販売(都度決済)

単品販売とは、登録した講座ごとに単価を決め、商品として販売する方法です。販売する講座には受講期限を設定(購入後Xヵ月等)したり、複数講座をまとめて販売することも可能です。単品販売の決済方法として、「銀行振込」と「クレジットカード決済」が利用可能です。

銀行振込

銀行振込では、購入者に入金案内メールを自動通知し、入金を確認した後、管理システムから手動で入金済みに変更することで、購入者に権限を付与することが可能です。

クレジットカード決済

カード決済代行会社(GMOペイメントゲートウェイ社、PayPal社が選択可能)のシステムと連携し、申込時にクレジットカード番号を入力させることで、自動的に課金及びIDの発行が可能です。カード決済代行会社については、GMO社、PayPal社以外にも繋ぎ込みが可能です。別途ご相談ください。
(代行会社によっては繋ぎ込みができない場合があります。また、繋ぎ込みには初期費用が掛かる場合があります)

継続課金(月額決済)

継続課金(月額決済) - クレジットカード決済

カード決済代行会社(GMOペイメントゲートウェイ社)のシステムと連携し、月額会員制のサービスを行うことも可能です。受講者の申し込み時にクレジットカード番号を入力させ、毎月一定金額を引き落とすことができます。カード決済代行会社に毎月送信する課金データもシステムから出力することができます。

お電話によるお問い合わせ

eラーニングASPに関するご相談・ご質問に
お答えいたします。
受付時間:平日09:30〜18:00

TEL 03-3261-2511

メールによるお問い合わせ

eラーニングASPに関してメールでの
お問い合わせ・資料請求はこちらから

© produced by 大宮商会(会社案内はこちら).